« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月21日 (水曜日)

ミモザ

ミモザと聞いて何を連想するでしょうか?

派手な黄色をイメージするかもしれません。

シャンパンをベースにオレンジジュースで割ったカクテル、『ミモザ』がありますし、

トマトの上に卵の黄身をばら撒いたサラダを連想するかもしれません。

花言葉は、『豊かな感受性』、『感じやすい心』、だそうです。

そこの貴方!

それは、自分のことだ!と納得してないでしょうね。。。(笑)

Img_0325

Img_0222_3

2012年3月20日 (火曜日)

パフィオペディラム

ラン科の植物で、東南アジアの熱帯から亜熱帯地域に生息しているそうで、

約70種ぐらいあるそうです。

袋がユニークですね。

ギリシャ語のパフィア(ヴィーナス)とペディロン(サンダル、上靴)からなり、

『ヴィーナスのスリッパ』という意味だそうです。

これをスリッパに見えるギリシャ人の感性には疑問があります。

私には、どうしても洋式トイレに見えてしまいます。

『ヴィーナストイレ』の方がいいのではないでしょうか?

◇種属名:パフィオペディラム 品種:ファナティカム×ミクランサム

Img_0274

Img_0275

2012年3月18日 (日曜日)

ファレノプシス Part-1

昨日の土曜日は、人間ドックでした。hospital

胴周りは4㎝細くなり、肝臓の脂肪も減少しているようです。

肺のレントゲンも大丈夫でした。good

あとは、血糖値だけ・・・

これは血液検査を待たなければなりません。

今日、日曜日は、久しぶりに百合が原公園に行ってきました。

そろそろ羊蹄山の撮影に行きたいのですが、天気が悪く断念しました。snow

もう少しの辛抱です。

今回は、ファレノプシスの特集です。

皆さん、どれがお好みでしょうか?happy01

◇種属名ファレノプシス 品種:ホワイトナイト

Img_0245

◇種属名ファレノプシス 品種:キングレイ

Img_0248_2

◇種属名ファレノプシス 品種:ブラザー

Img_0250

◇種属名ファレノプシス 品種:キャンティホープ

Img_0252

今回のご紹介はここまで・・・

続きは、また次回とします。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ