« 漁港のアート | トップページ | 未確認飛行物体接近 »

2013年7月30日 (火曜日)

桑楡

西の空に低く傾いた太陽

日没30分前

一本ポプラを黄金色に染める

Photo

撮影:京極町望羊の丘_7月27日

« 漁港のアート | トップページ | 未確認飛行物体接近 »

後志」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
まぶしい夕景ですね。
美しいです。(^^)
そういえば、富山はまだ梅雨が明けていません。
早く良いお天気にならないかな。

こんばんは。

望洋の丘ですね、今度は迷わずに行ってみたいです(笑)
ポプラも見てみたいですね。
ちなみに27日は私の誕生日でした!

こんばんは。

桑楡。。。ですか。良い言葉ですね。
nanさんは文学青年なんですね(〃艸〃)
一日の終りに朱に染まる木々や大地を
眺めて過ごせるのは至福の時ですよね。
美しい夕景のお写真です。

こんばんは。
この場所での夕景は久しぶりじゃないですか?
誰も来ない場所で一人何を思っていたのでしょうか?^^
念の為、熊避けの鈴は持ち歩いたほうがいいですよ。

こんばんは!
思わず ミレーの絵を…
美しい夕暮!
なぜか 手を
合わせたくなりました!

フランス画家ジヤン・フランソヮ・ミレー
「晩鐘」 風景の色彩を髣髴させるお写真です。
優しさと素敵、超越した才能。
英華発外 煙霞痼疾 ナン様のお人柄が・・
いつも写に魅了されます。

おはようございます。
ポプラも、辺り木々も丘も、みんな黄金色になるのですね*^^*
このような美しい風景を見ながら、写真を撮るのは幸せな気分ですよね。

morimoridxさんへ

こんばんは。

>そういえば、富山はまだ梅雨が明けていません。
もう8月になろうとしているのにまだ梅雨ですか・・・
今年は遅いんですね。

ponkichiさんへ

こんばんは。

>ちなみに27日は私の誕生日でした!
誕生日おめでとうございます。
と言っても、あまり嬉しくない年頃ですよね。(笑)

キキさんへ

こんばんは。

>nanさんは文学青年なんですね(〃艸〃)
この風景に相応しい言葉を必死に探しました。^^;
青年と言ってくれるのはキキさんぐらいですよ。(笑)

サトちゃんへ

こんばんは。

昨年はバタバタしていてこの時間帯には来ていませんでしたね。
おそらく一昨年の秋以来です。

>誰も来ない場所で一人何を思っていたのでしょうか?^^
何も考えずに"ボーッ"としてましたよ。
熊除けの鈴はいつも携帯しています。

pekoさんへ

こんばんは。
ミレーとは・・・
恐れ入ります。
色合いの雰囲気は似てるかもしれませんが
私の写真は風景写真ですから・・・
人がいないんです。

北原まやさんへ

こんばんは。

この色彩は私の腕ではなくてそのものなんです。
ですから誰が撮ってもこういう色になるんですよ。

ナルコユリさんへ

こんばんは。

誰もいない丘で
こんな風景をひとり占めです。
最高でした。
でも西の空は美しいですが
自分のいる場所は雨りなんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 漁港のアート | トップページ | 未確認飛行物体接近 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ